2024年07月の白銀屋通信

ニッコウキスゲに魅せられて…
2024.07.21
 土用の入りを迎えました。           

 そして、                     
 今日から、8月20日までの一ヶ月間は、      
 「自然に親しむ運動」期間だそうです。         

 全国の自然公園などでは、                
 「自然観察会」「体験教室」「ハイキング」                   
 など、自然を身近に感じる、様々な行事が  
 開催されます。  

 自然観察と言ったら、                
 高原で、山野草を愛でるのも好いですね(*^-^*)

 お写真は、                  
 志賀高原丸池の「ニッコウキスゲ」     
           
 ゼンテイカと言う聞きなれない名前が、標準和名。   
 鮮黄色の大輪花は、お見事!              
 朝に咲いて、夕方には萎む一日花。       
 もう少ししたら、スキー場一面が、ニッコウキスゲ色に。

 久しぶりに訪ねた志賀高原で、沢山の山野草と触れ合いました
 この辺りは、                     
 クガイソウ・ヨツバヒヨドリソウ・ヤマブキショウマ・ウツボグサ  
 ノリウツギ・コバギボウシ・シシウドなどが群生しています。  

 オレンジ色のヒョウモンチョウが、蜜を求めて舞っていました。

 高原で涼んだ後は、                
 源泉かけ流しの「渋温泉」で      
 天然泉巡りを、楽しんでくださ~い(^^♪      

 「夏祭り歩行者天国」も開催されま~す♪
初夏 一沼のヒツジグサ
2024.07.18
 小暑の末候、鷹乃学を習うを迎えます。     

 今頃は、                  
 その候名通り、山間では鷹の幼鳥が、       
 巣立ちに備え、練習を繰り返すのだそうです…   

 漸く、                   
 関東甲信が、梅雨明けをしました。    
 これで、暑さも本格的に(^_^;)             
                 
 各地では、夏祭りや花火大会などが、        
 盛んに行われるでしょう(*^-^*)          

 渋温泉でも、                
 8月から、恒例の                
 「夏祭り歩行者天国」が開催されま~す(^^♪    

 カラン、コロンと響く下駄の音と、      
 浴衣に団扇と、気分も盛り上がります。     

 そして、                  
 お写真が、志賀高原一沼の「ヒツジグサ」           
 水面に浮かぶ、純白の花が美しい。        

 楕円形のヒツジグサの葉は、浮いていますが、    
 「ミツガシワ」の三小葉は、水面から垂直に、    
 すくっと伸びています。
 対照的で、気持ちが好い(*^-^*)             

 高原の池沼に、ヒツジグサとミツガシワの花が咲くと、     
 夏が来た!                
 と感じます。                   

 志賀高原で涼んだ後は、         
 どうぞ、渋温泉で湯巡りをお楽しみくださいませ。     
 お待ちしてま~す(^^♪
北信濃ワインバレー列車
2024.07.15
 小暑の次候、蓮始めて開くを迎えます。    

 今日は、「盂蘭盆会」     

 東京を含む一部の地域では、             
 今日を中心に、お盆が行われます。      

 さて、夕方になると、                
 ヒグラシが、待ってましたとばかりに、     
 けたたましく鳴き出します。               
 
 そんな、夏の夕方頃に、              
 ほんのりと甘い香りが漂います。           
        
 〝ネムノキ〟                    

 夜になると、                     
 小葉が閉じて垂れ下がる、就眠運動を行うのが、名前の由来。
 花は、化粧用の刷毛に似ていると言ったら、     
 思い浮かばれるでしょうか…               

 ここで、                    
 「北信濃ワインバレー列車の旅」のご案内です(*^-^*) 

 北信濃のワイナリーから厳選された、赤・白・ロゼのワインを
 約80分間のご乗車中、お好きなだけ飲み放題!              
 車窓から広がる景色と、オリジナル弁当を楽しみながら、
 のんびりほろ酔い気分の旅が、お・す・す・め(^^♪

 期間限定の長野ー湯田中間、特急列車の旅。   
 温泉とワインと田園風景を楽しむ…     
 当館のお客様は、  
 旅の帰路に、ご利用されているようです(*^-^*)  

 どうぞ、                                     
 湯あみにいらしてくださ~い(^^♪        
大賀ハスが見頃(*^-^*)
2024.07.10
 本日は、                  
 東京都の浅草寺の「浅草寺ほおずき市」  

 お詣りすれば、                
 四万六千日間、拝観したのと同じだけの     
 ご利益が、得られるとされているそうです…     

 好いですね(*^-^*)
 ほおずきは、厄除けの縁起物。     
 一度、お詣りしてみたいです。          

 そして、                 
 お写真は、飯山市の稲泉禅寺の       
 〝大賀ハス〟                 
 見頃を迎えています。               

 丁度、                   
 雨上がりでしたので、大きな蓮の葉に、大きな水玉が   
 ユラユラと載っていました。           

 初めて訪ねたので、判らず失敗したのですが、   
 ヒールの靴では、かかとが埋もれてしまい大変な目に合います。
 感覚では、                    
 ハスは、田んぼの中に自生しています。     
 あぜ道を歩いての撮影です。            

 梅雨空の下、爽やかな大輪の花と、水玉を揺らした大葉が、      
 来訪者を魅了します(*^-^*) 

 ついでに、                     
 信濃町まで、足を運びましたが、            
 お目当ての「とうもろこし」は、まだまだでした…  
 「もろこし街道」には、人の気配がありません。

 ここでも、                      
 ブルーベリーを販売していましたが、          
 大粒で、山ノ内町産といい勝負!    

 ブルーベリー狩りもおすすめです(^^)             
 どうぞ、
 湯あみにいらしてくださ~い(^^♪          
〝夏の高原でブルーベリー狩りプラン〟アップしました(*^-^*)
2024.07.07
 小暑の初候、温風至るを迎えます。     

 じんわりと、熱を帯びた風「南風(はえ)」が     
 吹いています…                  
 いよいよ、夏本番です!                 

 そして、本日は「七夕」               
 お天気もまずまずのようなので、               
 今晩は、天の川にかかる、「夏の大三角」が      
 東の夜空に、見えるかもしれません(*^-^*)   
 楽しみです。                 

 星と言えば、                  
 〝ブルーベリー狩りプラン〟をアップしました。   

 今年の高原のブルーベリーは、             
 大粒で、とっても甘く、粒のおしりで、星型をした  
 〝花おさまり〟が、綺麗に形成されています(*^-^*)  

 そんな、花おさまりを、               
 手に取って見て頂きながら、食べ比べるのも楽しそうですね。 

 ところで、 
 先日、車窓から見上げた空が、            
 「行き合いの空」でした。             

 バキッとした夏の入道雲と、少し、もやもやした秋のうろこ雲の
 両方が混在した空です。             
 初秋に、よく見かけるのですが、       
 おかしな、気候のせいですかね…         

 ブルーベリー狩りにもいらしてくださ~い(^^♪
 お待ちしていま~す☆
摘粒を待つシャインマスカット
2024.07.03
 夏至の末候、半夏生ずを迎えます。      

 雑節の一つ、半夏生も過ぎました。     
 今日は、「波の日」              

 語呂合わせですが、               
 海と波に感謝しながら、自然環境に対する     
 理解と意識を高める一日だそうです。    

 お写真は、                 
 「シャインマスカット」                
 須坂市の路地ものです。                    

 山々に囲まれた信州は、                   
 シャインマスカットの特産地として、知られています。 
 撮影時は、6月下旬。         
 摘粒が待たれます…                

 摘粒は、                        
 残った粒に、栄養分を集めて成長を促す、大切な作業の一つ。

 それから、                     
 只今、「ブルーベリー狩りプラン」の製作中です。    
 暫く、お待ちください。             
               
 先日、                    
 下見に伺いましたら、農園の女将が、           
 趣味で、あらゆるベリーを、栽培されているではありませんか!

 自身も好きなので、                 
 我を忘れて、摘まみ食いをさせていただきました(*^-^*) 
 至福のひと時でした。               

 どうぞ、                       
 湯あみにいらしてくださ~い(^^♪       
 暑熱順化におすすめです(^^)/                 
MENU